More Website Templates @ Templates.com!
HOME < FACEBOOK < Instagram

Instagram

Instagramで写真を撮影・加工・投稿すれば、交流や出会いの可能性が広がります。言葉じゃなくても伝わることはたくさんあります。アーティスティックな画像で、あなたのことを全世界にアピールしましょう!

  • シャッターを押すことから全ては始まる!

    まずは撮影をしましょう。被写体はなんでもOKです。目の前にあるコーヒーカップでも、道で見かけた小さな花でも。空が気持ちよく晴れ渡っていたら、とりあえずシャッターを切ってみましょう。そのままの状態では、普通の写真かもしれませんので、加工を行います。
    Instagramにはさまざまなエフェクトが用意されていますので、お好みのものをチョイスしましょう。味わいのあるものがいくつもあるので、どのフィルターを使っても、ある意味「それっぽい」写真が出来上がります。カメラはその風景を切り取るものですが、Instagramを使うことで、その場所にない、別の風景を作ることが出来る訳です。

  • 色んな人に、見てもらおう!

    写真を作ったら今度はそれを投稿しましょう。自分のスマホのカメラフォルダに保存しておくだけでは楽しみは半減してしまいます。色々な人に見てもらうことで、あなたの撮影技術アップにも繋がるかも知れません。
    投稿した写真には、さまざまな感想がコメントとして寄せられるでしょう。「かわいい!」「美味しそう!」「素敵な写真だね」こんな風に言ってもらえたら返事をしましょう。写真一つでこんなコミュニケーションが生まれるのは、とても嬉しいことですよね。
    他のSNSと連携させることで、よりたくさんの人に見てもらえる可能性が広がります。FacebookやTwitterに、あなたが写真を投稿したことを自動的にポストさせれば、色々な人が見に来るでしょう。繋がりが繋がりを呼んで、全く知らない人からコメントが届くことも?それがきっかけで仲良くなり、あらたな交友関係を築くきっかけになるかも知れません。

    自分以外の写真にも目を向けて

    投稿ばかりではなく、あなたも他の人の写真を見に行ってみましょう。Instagramは世界中にユーザーを持っていますので、日本だけでない、知らない風景を見ることが出来ます。海外旅行を計画している方は、参考にしてみても良いでしょう。
    また、コメントを送ることも重要です。あなたと同様、褒められて嬉しくない人はいません。「いい写真だなぁ」と感じたら、思ったことをそのまま書き込んでみてはいかがでしょうか?

    写真だけなのに、そこにはさまざまなメッセージが埋め込まれているものです。料理の写真で、自分が最近キッチンで頑張っていることを伝えたり、旅行先の風景を投稿して、近況を報告したり。文字だけがコミュニケーションの全てではありません。Instagramで、新しい交流方法を探してみましょう。

TOP PAGE